Event is FINISHED

上野学園大学|ワークショップ|クラシック音楽と「私」がつながる回路をつくる――対話型音楽鑑賞の可能性

平成27年度文化庁大学を活用した文化芸術推進事業|音楽を“まなびほぐす”――教育プログラムをめぐるワークショップ/レクチャー
Description

クラシック音楽には新しい聴衆が必要だ、と言いますが、

「新しい聴衆」とは誰のこと?

美術プログラムで定評のある「対話型鑑賞」は、言葉で表現するためによく観察し、自身を作品(対象)に近づける手法です。参加者の感覚や思考に寄り添うファシリテーション方法をクラシック音楽に転用したら、どんな可能性が広がるか――これがテーマです。

チケットは完売いたしました。

■■■■■ ■■■■■ ■■■■■
★特設フェイスブックページで、ほぼ毎日情報更新中!
http://www.facebook.com/manabihogusu
■■■■■ ■■■■■ ■■■■■


【日時】

2016211日(祝)10001800


【会場】

上野学園 石橋メモリアルホール


【定員】

25名 

12/1申込開始。先着順。

【対象】

音楽ワークショップ、アウトリーチ、教育プログラム実践者(プロデューサー、コーディネーター含む)、アーティスト、広報担当者など。

【講師】

三ツ木紀英(認定 NPO 法人芸術資源開発機構代表理事)

アート・エデュケーター、アート・プランナー。英国留学後、フリーやNPOの立場で美術施設だけでなく、街や保育園、児童館、学校、高齢者施設等で展覧会やワークショップを企画制作してきた。近年は対話型鑑賞ファシリテーターを育成することで、社会に埋もれているアートの種を掘り起こし中。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-03 02:49:53
Thu Feb 11, 2016
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
上野学園 石橋メモリアルホール
Tickets
2/11 対話型鑑賞 ¥4,000
Venue Address
東京都台東区東上野4-24-12 Japan
Directions
JR「上野駅」入谷口、東京メトロ「上野駅」1番出口から徒歩8分
Organizer
上野学園大学音楽文化研究センター|音楽で、なにする?
288 Followers